現在、修復中です。

remo

20201020更新

remoとは

カンファランス等が行えるサービスです。このサービスを利用し、交流会など様々な会を開催できればと考えています。以下、ご利用の前にご確認ください。

  • 現時点では、remoのサービス周りの説明は全て英語です。
    *Chromeの翻訳機能等を使えば、日本語に翻訳されます(一部は英語のまま)が、機能しなくなる部分があるようです。
    *参加中に日本語で入力したりすることは問題ありません。
  • アプリケーションなどのインストールは必要ありませんが、デスクトップ・ノートブックのChrome,Safari,Firefoxのみがサポートされています(2020/8/31)。携帯やタブレットでは動かない場合もあります。
    *利用できるかの基本的なチェックはsystem checkで行えます。

登録

  • remoを始めて利用される方は登録が必要です。イベントページの「seve me a spot!」をクリックして登録を進めてください。
  • 登録にはメールアドレスとパスワードの設定が必要です。googleアカウントを持っている方は、googleアカウントで登録することもできます。
  • お名前はご自由に決められ、変更もできます。
  • 必要に応じてプロフィールも設定してください。
  • 登録・プロフィール内容は、remo.coに保存されます。
  • 日本村のイベントに参加された場合には、日本村に参加者のEメールなどの記録が残ります。

入室後のテーブル

  • 入室時にはランダムにテーブル席が割り当てられます。
  • テーブルの移動は自由にでき、移動先のテーブルをダブルクリックするだけです。
  • フロアを移動することもでき、フロア移動時には、移動先フロアでランダムにテーブル席が割り当てられます。
  • 各テーブルには人数制限があります。

テーブルで

  • 同じテーブルにいる方々と、ビデオ通話、画面共有、ホワイトボード共有、チャットなどができます。
    *チャットは全体、テーブル、個人の3種類があります。
  • テーブルでのやり取りは、管理者を含めテーブル外には漏れません。

互いをリスペクトした利用をお願いします。

  • 参加される方々は、年齢、性別、経験、考え方等々、様々です。互いをリスペクトしながらご利用をお願いします。
  • 管理者によるテーブル内での会話の録画・録音はありません。ご利用の方々も録画・録音・スクリーンショットなどの記録をされないようにお願いします。

参考

タイトルとURLをコピーしました