Featured Featured

自律的な日本語学習者へ ―自己調整学習について学ぼう―

変化の激しい現代社会において、自分自身をうまく動機づけ学習過程をコントロールしていきながら学びを進めていくことが学習者に求められます。本講座では、こうした問題に係る学問領域として、自己調整学習に関する研究を紹介し、日本語教育や日本語学習の実践にどのように活用できるか、先生方と考えていきたいと考えております。
講師:
赤松大輔先生(京都教育大学教育学科講師)........

Copied title and URL